本文へスキップ

中小企業投資促進税制活用について

「スマートシリーズ」導入で『中小企業投資促進税制』において税額控除・
特別償却が可能となります。

税制特例の概要

・【税額控除】
当期に支払うべき法人税額から取得価格に対して7%の税額を控除可能
(資本金3,000万円以下の法人のみ)
・【特別償却】
取得価格に対して30%の特別償却額を償却限度額に加算して償却可能、リース取引による取得も適用対象
(ただし所有権移転外リース取引は税額のみ)

上記のどちらかを選択できるものです。

※税額控除額はその事業年度の法人税額または所得税額の20%までが上限となります。
なお税額控除の限度額を超える金額については、その後1年間繰り越すことができます。

取得価格の要件

1の取引価格が70万円以上となること

適用期間

平成29年3月31日までに取得・稼働した対施用設備等について適用

※制度の詳しい内容は中小企業庁のホームページの中小企業税制パンフレットをご確認ください。
※設備投資計画がある場合には、税理士や公認会計士に予め相談してみましょう。




中小企業投資促進税制

スマート給与

スマート建設

浄化槽マネージS

スマートビルダー

アットコールサービス