本文へスキップ

会社沿革COMPANY history


昭和45年4月 株式会社吉田産業EDP部門として発足。
昭和58年6月 株式会社吉田産業より独立し、株式会社吉田システム設立。
計算センターは八戸市荒町で営業開始。
マイコンプラザ八戸(パソコン・オフコン販売部門)を
八戸市廿三日町に店舗新設。
IBM特約店となる。
昭和60年4月 青森営業所開設。
昭和63年12月 株式会社吉田産業本社ビル(YSビル)2階へ事業所移転。
平成6年2月 八戸ハイテクパークに新社屋建設。営業本部移転。
平成15年4月 建設業向け自社パッケージ「アドバンスト建設」販売開始。
平成17年3月 計算センターをデータセンターに改称し、
アウトソーシング事業(ハウジング、ホスティング)開始。
平成21年6月 盛岡営業所開設。
平成24年12月 一斉通知システム「アットコールサービス」販売開始。
平成25年6月 中小企業向け給与管理システム「スマート給与」販売開始。
平成26年12月 建設業トータル支援システム「スマート建設」販売開始。
平成27年2月 ビルダー向け顧客管理システム「スマートビルダー」販売開始。
平成27年4月 浄化槽維持管理システム「浄化槽マネージS」販売開始。